2009年04月30日

NPO法人SAKUR会の経営理念

  

報恩感謝の心    

受けた恩に感謝して報いる気持ちで職務を行いま

 

就業規則前文

 特定非営利活動法人SAKURA会(以下、「法人」という)は、障害者自立支援法に基づく障害福祉サービス事業、能力開発のためのグループ教訓訓練事業及び障害者に対する福祉作業所の運営事業と共に、この地域が障害者にとって住みやすく希望を持って生きていけるような地域となるよう念願している。

 そのため、ほほえみ工房とそこで働く職員は、常に報恩感謝の気持ちを大事に、相互に協力して法人の障害福祉の発展と皆が暮らしやすい地域づくりに寄与できるような、新しい職場をつくっていきたい。

                         SAKURA会 就業規則より抜粋 

    __sozai__/0011736.png                   __sozai__/0011736.png          __sozai__/0011736.png               __sozai__/0011736.png                         __sozai__/0011736.png