2014年10月01日

グループホーム ほほえみの里

〈事業所名〉

 共同生活援助事業(包括型) ほほえみの里

 共同生活援助事業では、主として、夜間や休日において、共同生活を行う住居(グループホーム)

 で、相談・入浴・排せつ・又は食事の介護その他の日常生活上の援助を提供します。

 介護サービス包括型とは、事業所の従業者が、相談や家事等の日常生活上の援助と入浴等の介護を

 合わせて行うサービスを言います。 

 

〈施設名〉 ほほえみの里

IMG_1090.JPG


〈定員〉

 4名 ※障害支援区分2以上

 

〈職員配置〉
 管理者 1名
 サービス管理責任者 1名
 指導員 1名
 世話人 2名


〈間取り図〉

satozu.jpg


〈利用料〉
 *家賃20,000円(間仕切り型・和室8畳、和室8畳)食材料費約30,000円
  水道光熱費12,000円、日用品費2,000円、教養娯楽費2,000円   合計約66,000円
 *家賃23,000円(洋室8畳、和室6畳)食材料費約30,000円
  水道光熱費12,000円、日用品費2,000円、教養娯楽費2,000円   合計約69,000円

 

〈アクセス〉

 

TEL:0977-85-5285
e-mail:hohohouse@npo-hohoemi.or.jp 

 

  

〈施設名〉ほほえみの家

 

ほほえみの家.jpg


〈定員〉 

 4名 ※障害支援区分2以下    

 

〈職員配置〉

 管理者 1名
 サービス管理責任者 1名
 指導員 1名
 世話人 2名

 

〈間取り図〉

iezu.jpg


〈利用料〉

 *家賃15,000円(間仕切り型・和室6畳、和室6畳)食材料費約30,000円
  水道光熱費12,000円、日用品費2,000円、教養娯楽費2,000円   合計約61,000円

 *家賃20,000円(洋室6畳、和室6畳)食材料費約30,000円
  水道光熱費12,000円、日用品費2,000円、教養娯楽費2,000円   合計約66,000円

   

〈アクセス〉  

 

TEL:0977-84-2950
e-mail:hohohouse@npo-hohoemi.or.jp    

 

〈利用対象者〉

 身体障害者手帳や療育手帳をお持ちの方、精神障がいのある方、心身に障がいがあると判定された

 障がい児で、サービスの必要性があると判断された方です。

 2013年4月からは、難病の方も対象となりました。ただし、介護保険の対象となる方は、介護保険

 を優先して利用します


〈生活風景〉

IMG_9639.JPGIMG_9640.JPGほほえみの里、ほほえみの家は介護サービス包括型共同生活援

助(グループホーム)です。

こちらでは食事の提供、入浴等日常生活全般の援助をおこなっ

ています。

毎年、緊急事態に備え避難訓練も実施しています。 

  

〈行事〉 

 グループホームほほえみの里、ほほえみの家では、年に1回の一泊旅行に出かけています。

 これまで長崎、熊本、最近ではフェリーで大阪のユニバーサルスタジオジャパンに行き、

 みなさんとても楽しまれていました。 

 またクリスマスには盛大なクリスマス会をおこなっています。

 毎年恒例のカラオケ、クリスマスプレゼント交換もあり、みなさん楽しまれています。 

IMG_9633.JPGIMG_9636.JPGIMG_9637.JPG

 

  〈サービスの利用方法〉

利用方法.jpg
 

◎ 文 章 追 加 ◎